オイルシャンプーとは

オイルシャンプーとは

オイルシャンプー

最近女性を中心に注目を集めているオイルシャンプー。でもそもそもオイルシャンプーは普通のシャンプーとどう違うのでしょう。気になるオイルシャンプーのメリットデメリットオイルシャンプーの効果についてまとめてみましたので、オイルシャンプーが気になっている人はチェックしてみてください。

オイルシャンプーのおすすめは?

オイルシャンプーで楽天やアットコスメでの口コミ評価の高いのが、NOVELLA(ノヴェラ)オイルシャンプー。洗浄力をキープしながらしっかり潤うのに、べたつかない。高級感ある見た目も嬉しいオイルシャンプーです。

NOVELLA(ノヴェラ)オイルシャンプー は無香料&無添加のノンシリコンシャンプー! 一般的な洗浄力の高すぎるシャンプーに含まれて...

オイルシャンプーはノンシリコン?その効果を探る

オイルシャンプーとは、オイル自体の洗浄力を利用したシャンプーのことです。通常のシャンプーには界面活性剤が配合されておりその力で汚れを落とすので、この点が大きな違いになります。オイルシャンプーに使われているオイルは、モロッカン、ホホバ、椿、ヒマワリなど様々。保湿力に優れているため、乾燥やクセで広がってしまう髪をしっとりとまとめてくれます。オイルシャンプーは「ノンシリコンシャンプー」の一種です。シリコンは完全人工物。決して髪に悪いものではないのですが、天然由来成分で髪をケアしたいという声に応えて登場したのがノンシリコンシャンプーです。しかしシリコンの働きがないせいで指通りが悪くなったり、髪にパサつきや絡まりを感じる人が少なからずいました。天然由来の成分を使いたいけれど、パサつきは押さえたい。そんな声に合わせて誕生したのがオイルシャンプーなのです。

オイルシャンプーのメリットは?

オイルシャンプー 保湿

オイルシャンプーのメリットと一番の魅力はその保湿力です。髪が乾燥しているとパサついたり、髪が広がる原因になります。そのせいでヘアスタイルが決まらず、気分が沈んでしまうことも。そこでオイルシャンプーの出番です。天然のオイル成分が髪の中に浸透し、髪に潤いを与えてくれます。髪が広がるのを防いでくれるので、乾燥しがちな人やくせ毛の人には特におすすめです。また、オイルシャンプーはオイル自体が持つ高い洗浄力で髪を優しく洗うことができます。オイルが汚れを吸着して浮かせてくれるので、ゴシゴシ擦る必要はなく、洗い流すだけで汚れや皮脂が落ちていくのです。またオイルの種類によっては頭皮の健康を保ち、育毛が期待できるものもあります。またオイルが髪をコーティングしてくれるので、ドライヤーの熱で髪が痛まないというメリットもあります。自然乾燥は髪を乾燥させる原因になりますが、ドライヤーを長時間当て続けるのも髪に良くありません。コーティングによる髪を守りながら乾かすことができるのです。

オイルシャンプーのデメリット

とはいえ、デメリットも存在します。オイルシャンプーはいろいろな製品があり、製品によってオイルの濃度は様々です。そのためオイル分が多すぎると、しっかり洗い流しても髪や地肌にオイルが残留しやすくなります。そのせいでぬるつきや荒れが出てしまうことも。またオイルの乳化作用によって髪や地肌にダメージが及ぶこともあるので、様子を見ながら使用することが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする