頭皮洗浄でアタマスッキリ!

頭皮洗浄でスッキリしよう!

頭皮洗浄

毎日シャンプーをしていても、頭皮がベタついて困るということはありませんか?
特に、気温が高い季節はいつもより皮脂の分泌が増えるので、匂いも気になってしまいます。ここでは、自宅でできる頭皮洗浄ケアの仕方を紹介します。

頭皮の汚れ、大丈夫?

頭皮 汚れ

頭皮の汚れには、ホコリなどの汚れの他にも皮脂や角質、毛穴に詰まった汚れなどがあり、様々な要因によってベタつきや匂い、またはかゆみなどのトラブルを引き起こすことがあります。さらに、頭皮トラブルは放置すると頭皮の酸化に繋がり、薄毛や抜け毛などの老化を進めることにもなります。頭皮トラブルの原因としては、加齢によるヘアサイクルの乱れの他、紫外線、ストレス、不規則な生活など様々です。対策としては紫外線予防やストレスの緩和、食生活の改善など、この対処法だけでも皮脂の過剰な分泌を抑えることができます。

正しく頭皮洗ってる?

また、髪や頭皮を正しく洗えているかも大切です。正しい方法として、頭皮に優しい素材のブラシで髪を整え、ホコリや汚れを落とします。この時、無理やりブラッシングをしないで毛先から優しく行うのがポイントです。
そして、38度前後のぬるめのお湯で頭皮と髪を洗い流します。これにより約8割の汚れを落とすことができます。それからシャンプーを泡立て、頭皮マッサージをしながら髪を洗い、しっかりとすすぎます。すすぎ残しがあると頭皮トラブルの元にもなりかねないので、念入りにすすいでください。正しいシャンプーの仕方を毎日実践すれば、清潔な頭皮を手に入れることができます。

ルメントシャンプーで頭皮クレンジング

ルメントシャンプーレビュー は当サイトでもイチオシ!の、頭皮の臭いにも効果を発揮する「頭皮をまるごとクレンジングできる」シャンプーです...

頭皮に使えるクレンジングオイル

それでも頭皮の汚れが気になる方は、クレンジングオイルを使って頭皮を洗浄してみてはいかがでしょう。
クレンジングオイルは皮脂と混ざりやすいため、毛穴に詰まった皮脂や汚れを浮かせて洗い流すことができます。普段使用しているメイク落とし用のオイルを使うのも良いですが、人によっては頭皮に合わなかったり、大量に使用すると逆に頭皮を乾燥させてしまうので注意が必要です。

頭皮 クレンジングオイル
おすすめは、市販されているホホバオイルやオリーブオイル、アルガンオイルなどの頭皮に優しく刺激が少ないオイルです。
ホホバオイルは抗酸化作用があり、水分を保つため保湿効果もあります。ビタミンEも含まれているので、頭皮の血流も促進してくれます。オリーブオイルも保湿効果があり、皮脂に近いオイルで頭皮に負担がかからず、ポリフェノールなどの栄養素もたくさん含まれています。これらのオイルは皮脂の除去と保湿を同時に行うことができるので、頭皮がベタつく人も乾燥している人も使用することができます。
どのオイルを使用するかは個人によりますが、使い方は同じで、ブラッシングの後にオイルを使ってマッサージをします。その後、ホットタオルを髪に巻き、蒸らすことで毛穴が開きます。そのまま20~30分程蒸らしてしっかりすすいでからシャンプーをすることで、浮いていた毛穴の汚れが落ちます。
このケア方法を週に1回程度行えば、頭皮の汚れを改善できるでしょう。

頭皮の汚れや臭いに効果のあるシャンプー一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする