あなたの頭皮環境は大丈夫?

あなたの頭皮環境は大丈夫?

頭皮環境 チェック

頭皮環境が悪化してしまうと薄毛などの原因になってしまいます。自分の頭皮環境をチェックして早急に対策を行わなければなりません。

頭皮チェックを無料でできるサービスはこちら

頭皮環境をチェックするにはまず、髪の毛の太さに注目します。髪の毛が細く抜けやすい場合は注意が必要です。毛根が細い時も、髪に十分な栄養が行き届いていない証拠になります。毛穴詰まりなどを起こしている恐れがあるので、オイルケアなどを行った方が良いでしょう。

抜け毛の量は大丈夫?

抜け毛の量

毛根から細い髭のような髪が生えている場合、髪の毛が成長していない段階で抜けていることになります。脱毛症などを発症している可能性があるため、早急に対処しましょう。人間は1日に約100本の抜け毛があると言われています。明らかにそれ以上抜け毛がある場合は、何らかの原因で頭皮が炎症を起こしているかもしれません。頭皮の炎症は普段の生活環境も影響しています。ストレス・食生活の乱れ・不規則な生活などを続けると頭皮に十分な栄養が届かず、頭皮環境の悪化に繋がります。タバコは血管の収縮によって栄養が届きにくくなるため、頭皮が荒れやすくなります。1つでも心当たりがある人は頭皮の状態をチェックして、適切な方法でケアを行った方が良いでしょう。

髪にも効果大!の頭皮マッサージの仕方

頭皮マッサージ 仕方

オイル使用時に適切な頭皮マッサージを行うことで、髪と頭皮を健康に保つことができます。おすすめの頭皮マッサージの仕方は簡単。オイルを頭皮につけてから、汚れを揉み出すようなイメージで優しくマッサージします。その時、頭皮を傷付けないように指の腹で行いましょう。バイオテックの無料頭皮チェックなら、自分では到底落としきれない皮脂や角質の汚れもゴッソリ落としてくれる揉みだしクレンジングやマイクロスコープを使用した徹底した頭皮チェックができますよ♪

バイオテックの頭皮チェック体験は無料です

頭皮マッサージのツボ

頭皮マッサージ ツボ
頭皮マッサージと同時にツボを押すと効果を高めることができます。頭の頂点にある『百会』・髪の生え際より上で首の筋肉の外側にある『風池』・生え際の上で後頭部の中心線にある『亜門』、この3つのツボを意識しましょう。汚れが溜まりやすい生え際・つむじ、自分の気になる所は重点的に行います。さらに、マッサージは下から上、前から後ろに行うと効果的です。マッサージを行うことで頭皮の血行を良くし、必要な栄養が届きやすくなります。頭皮の炎症を未然に防ぐだけではなく、健康な髪を育てることにも繋がります。マッサージの注意点としてはオイルを塗り過ぎないことです。オイルを過度に使用すると毛穴詰まりなどを引き起こすので、くれぐれも注意しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする