ボタニカルシャンプーとは

ボタニカルシャンプーとは

ボタニカルシャンプーとは

植物由来成分を使用したシャンプーとして人気が高まっているボタニカルシャンプー。聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。では、実際にボタニカルシャンプーはどんな効果が期待できるのでしょうか。今回、話題のボタニカルシャンプーについて詳しく紹介していきます。

ボタニカルシャンプーの成分解析

ボタニカルシャンプーの中でも非常に人気の高いボタニストを参考に成分の解析していきましょう。

ボタニスト シャンプー

ボタニストシャンプーのメインとなる洗浄成分には、ベタイン系界面活性剤であるコカミドプロピルベタインが使用されています。これは、頭皮への刺激が弱く、敏感肌やアトピー肌の方でも使える界面活性剤です。
次に、アミノ酸系界面活性剤であるココイルメチルタウリンNaとラウロイルメチルアラニンNaが含まれていますが、これは赤ちゃん用のボディソープにも使われるなど、刺激性が低く髪のきしみを防ぐこともできます。ですが、これらだけでは洗浄力が弱すぎますので、同様にアミノ酸系のラウラミドプロピルベタインやココイルグルタミン酸Naといった洗浄力の強い成分も少量ですが加えられています。
そして、高級アルコール系界面活性剤であるラウレス-4カルボン酸Naも含まれており、これは弱酸性の石けん系の洗浄剤ですので、刺激が弱いのに洗浄力は高いという特徴があります。このようにボタニカルシャンプーには、刺激の弱い界面活性剤成分がバランス良く含まれているため、頭皮と髪の健康をよく考えているシャンプーと言えます。

↓BOTANIST限定ギフトBOXなども。

2017年夏限定♪ボタニストリフレッシュシャンプーも

ボタニストリフレッシュシャンプー

BOTANISTの楽天公式ショップに行くと、2017年夏限定のボタニストリフレッシュシャンプーも手に入ります☆

ボタニカルシャンプースカルプの口コミと人気の秘密

ボタニカルスカルプシャンプー

「泡立ちが良く、洗い上がりがすごくすっきりする」「髪の毛がふんわりと仕上がって、サラサラになる」など、口コミで人気が広まっているボタニカルシャンプースカルプ、その秘密は一体何なのでしょうか。ボタニカルシャンプースカルプのメイン洗浄成分には、弱酸性石鹸系のラウレス―4カルボン酸naが配合されています。この成分は洗浄力がしっかりしている上に低刺激で、髪の毛をサラサラに仕上げるという優秀な洗浄剤なんです。その他にもアミノ酸系のココイルメチルタウリンNaやラウリルベタインなど、低刺激の洗浄剤が配合されていますので、洗い上がりはしっかりしているのに、お肌や髪の毛に優しいシャンプーであると言えます。さらに人気の秘密となっているのが、スカルプ成分で頭皮ケアができるだけではなく、エイジングケアにも効果があることです。髪のボリュームをアップさせたり、ハリやコシをよみがえらせたり、抜け毛や薄毛が気になる方にもお勧めなのが、ボタニカルシャンプースカルプです。

ボタニカルシャンプー「ボタニスト」にお試しサイズってある?

ボタニストシャンプー お試し サンプル

ボタニカルシャンプーの中でもダントツ人気を誇るボタニスト、その気になるお値段は490mlで1512円(税込み)となっています。ですが、一度に490mlを買って、もし髪の毛に合わなかったら残念ですので、できればお試しサイズで最初に試してみたいものです。ボタニストの公式通販サイトや楽天などのショッピングサイトではお試し用サンプルの購入はできませんが、ドラッグストアやイオン、イトーヨーカドーなどのお店ではサンプルを取り扱っていますので、そちらで購入することができます。お試し用サンプルはシャンプーとトリートメントがセットになっていますので、ボタニストのシャンプーだけでなくトリートメントの使用感や仕上がりもチェックすることができ、大変お得です。まずはお試しサンプルで数日間使用してみて、もし自分の髪に合うなと感じたら、正規の490ml入りのシャンプーを購入してみてはいかがでしょうか。また、直接お店に行って購入することが面倒だと感じる方は、ネットのオークションを利用してみるのもいいかもしれません。ボタニストのお試しサンプルは、非常にお手頃な価格に設定してありますので、値段を気にせずたっぷり使ってみたいという方にお勧めです。

ボタニカルシャンプーのメリットとデメリット

ボタニカルシャンプー メリット デメリット

ボタニカルシャンプーを買う前に、メリット&デメリットをチェックしておきましょう♪

ボタニカルシャンプーのメリットとは

ボタニカルシャンプー メリット

では、ボタニカルシャンプーのメリットとは何でしょうか。まず最大のメリットと言えるのは、お肌への優しさです。洗浄成分もアミノ酸系のものや石けん系のものを使用しているため、肌への刺激が弱く、敏感肌やアトピー肌の方でも安心して使うことができます。次に、ボタニカルシャンプーは基本的にほとんどのシャンプーがノンシリコンシャンプーであるため、髪や地肌に優しいことが特徴です。シリコン入りのシャンプーは、髪の毛をサラサラにしたり静電気を起こしにくくする効果がある反面、髪や頭皮にくっついてしまうことで毛穴がシリコンで詰まり髪の毛が細く生えてきたり、頭皮が不健康になってしまうことがあります。その点ボタニカルシャンプーはシリコンが入っていませんので、頭皮と髪の毛を健康に清潔に保つことができます。

ボタニカルシャンプーのデメリットとは

ボタニカルシャンプー デメリット

では反対に、ボタニカルシャンプーのデメリットとは何でしょうか。それは、地肌と髪に優しい成分が豊富に含まれているため、洗浄力も弱くなっていることです。洗浄力が弱いと、整髪料や皮脂などの洗い残しが溜まっていき、フケやかゆみの原因となったり抜け毛や薄毛まで引き起こしてしまいます。ですので、二度洗いをするなど工夫して使用することが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする