炭酸シャンプーの作り方【自宅でもできる♪炭酸シャンプーレシピ】

炭酸シャンプーの作り方

炭酸シャンプー 作り方

炭酸シャンプーは、髪だけでなく頭皮にも良い影響を与えてくれるシャンプーです。皮脂汚れを取り、べたつきを抑えるとともに血行の流れを促進する効果が期待できます。そんな新感覚のシャンプーは、自宅で簡単に作ることができるのです。炭酸シャンプーの作り方について、効果を交えて詳しく説明します。

炭酸シャンプーは自宅でも作れる?

炭酸シャンプー 自宅

炭酸シャンプーは自宅でも気軽に作れるのでしょうか。

炭酸水に含まれる気泡は、ほこりや細かい汚れに反応して包み込みながら取り除いてくれる性質があります。この性質を炭酸シャンプーに応用すると、髪の毛についた汚れや皮脂を洗い流してくれる効果が期待できます。また、炭酸は血管を広げるとされているので、血行が促進され新陳代謝が良くなる可能性を秘めているのです。炭酸のヘッドスパや美容院に行くには勇気がいるという方でも、その効果が自宅で味わうことができたら楽しさが増して費用も節約できるので一石二鳥となります。自宅で炭酸シャンプーを作る時には、それほど難しい作業は必要ありません。材料も手軽に用意できるものばかりなので、難しいことは何もないのです。炭酸シャンプーなので、もちろん炭酸水を使用します。炭酸水と普段から使用しているシャンプーを混ぜるだけなので誰でも簡単に作ることができるのです。しかし、作るタイミングはシャンプーをする直前でなければ、炭酸が抜けてしまうので意味がなくなってしまいます。抜けてしまうと効果が期待できないので注意する必要があるのです。

炭酸シャンプーを作るための材料

炭酸シャンプー 作る 材料

炭酸シャンプーを作るための材料もご紹介していきましょう。

自宅で炭酸シャンプーを作るのに必要な材料は炭酸水シャンプーです。炭酸水は、スーパーやコンビニでなどで100円程度で買うことができます。しかし、レモンや甘みのある味のついた炭酸水もあるので確認して購入します。炭酸水を50mlほどスプレー容器に入れて、シャンプーを2プッシュほど混ぜれば炭酸シャンプーの完成です。スプレー容器も100円均一の店舗等で売っているので手に入れるのは難しくありません。スプレー容器が見つからなければペットボトルで代用でき、炭酸水の容器をそのまま活かすことでまかなえます。容器の中身をよく混ぜて頭皮にまんべんなく吹きかけてマッサージをすれば爽快感とともに炭酸シャンプーの効果を体験できるのです。しかし、炭酸水やシャンプーの量は髪の量によって調整して、自分に合った分量を探す必要があります。もっと手作りにこだわりたい方は、炭酸水自体を作ってしまうことも可能です。重曹とクエン酸を水に溶かすことで炭酸水が作れるのです。重曹は料理に使うものなので簡単に手に入りますし、クエン酸はシンクの掃除等で使うものなのでスーパーやドラッグストアなどに売っています。コストをかけずに量を多く作れるので、洗浄用のプレシャンプーとして使うのに適した方法になります。このように、手作り炭酸シャンプーはコストをかけずに自宅で楽しく簡単に作ることができるので、ヘッドスパに通わなくても気軽に体験したいという方にお勧めの方法です。

炭酸シャンプーならルメントシャンプー

炭酸シャンプーをもし通販などで購入するとすれば、断然「Lement(ルメント)シャンプー」をおすすめします。

炭酸シャンプー ルメント

もともとはサロン専売商品として販売されたのですが、要望があまりにも多いことから市販されるようになった話題の高濃度泡が楽しめる炭酸シャンプーです。芸能人やモデルにもヘビーユーザーの多いルメントシャンプーは当サイトでも一番の人気商品です。

ルメントシャンプーが半額で買えるキャンペーンサイト

ルメントシャンプー口コミします♪
ルメントシャンプーの口コミ ルメントの口コミします。ルメントシャンプーは、私がこれまで使ってきたどのシャンプーとも違う、全く新しいタイ...

炭酸シャンプーおすすめランキングはこちら

炭酸シャンプーもルメント以外にたくさん。

巷で人気のおすすめ炭酸シャンプーもランキングでご紹介しています♪

【2017年最新版】炭酸シャンプー人気ランキング
炭酸シャンプーおすすめ&人気ランキング 炭酸シャンプーの人気ランキングのご紹介!頭皮の臭いが気になる時に一番に試してほしいのが「炭酸シャン...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする